09≪ 2017/10/ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11

    キュヒョンくんの「モーツァルト!」、大絶賛です!!!

    9時間後に
    メキシコシティでのスパキャンを控えて
    今頃何してるのかしらん??

    まだ午前中だからホテルでダラダラとか?w
    はたまた
    早めだけど、会場(リハーサル)に出かける準備とか??

    明日AM9時(こっち時間ね^^)
    現地時間は5日のPM7時開演!!

    空港では、情熱的なメキシカンレディたちから、
    すっご~~い熱狂的なお迎えを受けて、
    みんなテンションあげあげでしょうから
    そのまんま、
    楽しいスパキャンタイムを過ごしてほしいですね^^


    で・・・
    ここでちょいと気持ちをミューに引き戻してみる~^^
    ぎゅちゃんの「モーツァルト!」大絶賛中~~!!!\(^o^)/

    コレ、きっとぎゅちゃんもメキシコで読んだよね、よね?
    読んでないわけがないよねww

    たぶん・・・
    お部屋でひとり
    マリオジャンプガッツポーズ。やったと思うよwww


    ふつうね、ココに記事UPする時は
    ふむふむ、なるほど~
    ってとこは太字にしたり
    大きくしたりしてるんだけど
    どこを切り取っても、ぜ~~んぶ良いことだらけの大絶賛なので
    その作業は割愛しましたよ~^^v
    だから
    一字一句、読み逃さないでじっくり読んでくださいまし~m(__)m

    もしやライターさんはぎゅペンかい???(^^;
    いやいや公私混同はないでしょうよ^^


    ★OSEN記事より。。。

    'モーツァルト!'キュヒョン、舞台の上では'ラス'毒舌MCはなかった

    2016062213570710065-540x810.jpg

    キュヒョンの名前の前にミュージカル俳優という修飾語は不慣れではない。
    もう公演ごとに、新たに来る感情と感性を舞台にのせることができる俳優だ。
    すでに7年目のミュージカル公演をしている俳優らしく
    ますます成長する、舞台と一つになるキュヒョンを見るのは
    そういうわけで、さらに楽しい。

    キュヒョンはミュージカル'モーツァルト!'で観客らと会っている。
    キュヒョンがミュージカル俳優で舞台に上がる八回目の作品だ。
    スーパージュニアで、あまりにも多くの舞台経験があって、
    また、ミュージカル俳優でも何回も作品をしたキュヒョンは
    'モーツァルト!'に出会ったミュージカル俳優で満開した。
    舞台を縫って観客をひきつける魅力に相当する。
    世宗文化会館大劇場をぎゅっと満たす、キュヒョンの歌に
    観客があっという間に染み入った。

    'モーツァルト!'は早くからキュヒョンの心に存在した作品だ。
    かなり以前から
    'モーツァルト!'に参加したかったキュヒョンの希望が叶った舞台のせいか
    よりエネルギーが溢れ、慎重にし、
    また、丁寧に一つ一つ察して熱心に舞台に没頭した。
    しっかりとしたボーカルとしての魅力、丁寧に紡ぎ出すモーツァルト、、
    キュヒョンの感性が劇に集中させる力は意外に大きかった。
    期待をしなかった観客まで吸い込むことができるほど
    1幕で2幕、そしてクライマックスに行くほどキュヒョンの舞台はより良くなった。

    事実キュヒョンはスーパージュニア活動と共に
    MBC芸能プログラム'ラジオスター'の毒舌MCイメージが強く定着した
    キュヒョンの公演を見なかった大衆ならば
    一般的に'ラジオスター'での毒舌有望株、芸能的なイメージが強く固まったもの。
    「モーツァルト!」観覧前に二つのイメージをどのように分離させるかがカギだった。

    キュヒョンは徹底して線を引くことができた。
    放送ではスーパージュニア、'ラジオスター'の毒舌MCで笑いを与えたが、
    舞台では落ち着いているようにその役割に没頭した。
    自由な人間でありたいというモーツァルトの熱望を表わして
    特有の少年、悪童のような魅力が明らかになった。
    音楽しか知らない純真さと
    階級社会に耐えられなくて、大司教との摩擦する反抗、
    幼い時期神童と呼ばれる影から抜け出したがる苦悩が続いた。
    天才音楽家としての運命と自由な人間に対する熱望の中で
    葛藤してさまよう姿がぎっしりと詰まっているように満たされていた。

    キュヒョンがさらに光を放つ部分は2幕からだ。
    お父さんとも、妻とも葛藤が激しくなって、さらに爆発的な力を持った。
    モーツァルトの人間的な苦悩を、苦しんで悩んで絶望する姿を
    彼だけのスタイルで注意深く舞台に繰り広げた。
    葛藤と苦悩の絶頂であるだけに歌にもさらに力がある。
    1幕ではボーカルに純真で
    また、悪童のような澄んだ魅力に満ちているとするなら、
    2幕ではさらに真剣で深く苦しさを吐き出すように放った。
    登場するたびに、また変わるキュヒョンの舞台は
    それでさらに鑑賞する楽しみがあった。

    キュヒョンがミュージカル俳優として
    どのように成長していくかも期待されるが、
    彼が描く'モーツァルト!'が
    今後どのようにさらに変わって、完成して行くかも気になる。
    序盤公演から十分に本格的にやり遂げただけに、
    キュヒョンのアマデ、'モーツァルト!'は、
    公演を進行すればするほどさらに熟するはずだから。
    ミュージカル俳優として完全に熟したキュヒョンの歩みが
    また、どんな驚きを与えるか、それを期待する価値はある。



    とにかく、気分が良くなるいい記事ですね!!

    キューツァルト後半戦
    観に行くのがめっちゃ楽しみになってきた~~^v





    にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ

    にほんブログ村
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : ★Super Junior★
    ジャンル : アイドル・芸能

    コメント

    Secret

     
    プロフィール

    Maumkum

    Author:Maumkum
    すっかり大人な(^^ゞ
    オンマELFです!!
    キュヒョンくんを絶賛応援中!!

    カウントダウン
    結婚レシピ
    最新記事
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    カテゴリ
    最新コメント
    メモリーボード
    月別アーカイブ
    ブックマーク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ランキング
    ランキングに参加しています ↓↓↓       ↓↓↓ にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
    QRコード
    QR
    訪問者数
    訪問者数2
    現在の閲覧者数:
    お断り