03≪ 2016/04/ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫05

    キュヒョンくんの歌声が響き渡った上野学園ホール@広島

    キュヒョンくんソロコン@大阪(2日目)参戦から
    ひい、ふう、みぃ・・・
    もう四日も経ってしまって・・・
    ぎゅの生歌に
    生声に
    生ダンスwwに
    やられた~~!!!

    というわけで、しばしの"ぎゅロス"に罹ってました(T_T)

    今更だけど^^;
    大阪2日目は、リョウクちゃんが来てくれたから、
    まさかの♪「ハナミズキ」by マンネーズwwを聴けて、めっちゃ感動~
    もちろん、ぎゅもすっごく嬉しそうだったしね^^v

    でもって、律儀なリョウクちゃんは
    ↓こんな風にちゃ~んとツィってくれて、ありがたいよね
    kyu160426.jpg


    で・・・
    わたくしが"ぎゅロス"に罹ってる間に、
    キュヒョンくんは弾丸ソウル一泊帰国をはさみ
    本日広島1日目を無事終えたっていう!!!ねっ^^

    気になる
    キュヒョンくんに歌ってほしい曲@広島は
    こんな感じだったらしい^^

    1位:奏/スキマスイッチ
    2位:野生花/パク・ヒョシン
    3位:記憶の習作/キム・ドンリュル
    4位:糸/中島みゆき
    5位:楓/スピッツ


    聞くところ・・・
    上野学園ホールの音響がすんばらしいとかで
    ぎゅちゃんの喉の調子も、今日はすんばらしかったとかで
    ♪「野生花」は今までで一番、すんばらしかった・・・とか!!!(*^^)v

    初めて聴いたソウルでもこの前の大阪でも
    わたくしには鳥肌ものの野生花だったけれど
    たくさんの広島レポ読んだ限りでは、
    広島の野生花は過去最高の歌声だったと思われます!!
    あ~~
    その生歌声聴きたかったなぁ~~
    エイベックスさん、
    どうかどうか広島の野生花入りで、
    ぎゅソロコンのDVDお願いいたしまするぅ~m(__)m

    そして・・・
    通訳の根本さん、とうとう歌ってくれたらしい!!(+o+)
    しかも、ぎゅちゃんがハモリながらって!!!\(^o^)/

    おぉ~~
    根本さんイジリww、どんどん進化してますねぇ~
    これはこれは、この先が楽しみとも言えますなぁ~www

    こうなったら横浜早く来て~~
    と思いつつも
    それが終わるとまた"ぎゅロス"に罹っちゃうわけで・・・
    ふぅ~
    こればっかりはどうしようもない・・・
    ここはもう叫ぶしかない(^^ゞ
    ってことで、
    ぎゅちゃ~~ん、広島2日目もファイティン!!




    にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    キュヒョンくん&イ・ソニさんのデュエット♪「因縁」@Fantastic Duo

    続けてキュヒョンくん^^

    ぎゅちゃん、
    ず~っとイ・ソニさんの大ファンで
    ソニさんとのデュエットが夢だったって言ってたよね!
    昨日放送の"Fantastic Duo"では
    夢かなって、ソニさんと♪「因縁」をご一緒出来ました^^v


    ★Kkorepoツィを拝借m(__)m





    二人のハモリ、すっごくいいわぁ~
    なのに、最後の最後にプツンって!!!(T_T)
    出来ればフルで聴かせてほしかった・・・
    日本で放送あるかなぁ???あってほしい・・・



    entertainmentSBS

    歌い終わって屈伸するぎゅちゃんがかわいい~^^
    ホントに極度の緊張状態だったのね

    でも、夢が叶ってよかったよかった^^v
    でもって、チャレッソ、ぎゅ!!

    ちなみに
    ソニさんの♪「因縁」は
    イ・ジュンギくんの「王の男」で初めて聴いてから
    大好きな歌の一つであります^^


    byjsaram




    にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
    にほんブログ村

    キュヒョンソロコンツアー、大阪3Days始まりました!!

    ココでは久しぶりのキュヒョンくんです^^;
    札幌公演、追いつつもスルーしちゃってたしね^^;^^;

    で、今夜はソロコン大阪1日目・・・すでに無事終了^^v

    キュヒョンくんに歌ってほしい曲@大阪はこんな感じとな^^

    1位:野生花/パク・ヒョシン
    2位:7年間の愛/キュヒョン
    3位:記憶の習作/キム・ドンリュル
    4位:奏/スキマスイッチ
    5位:糸/中島みゆき


    ELPさんたちのレポによると
    やっぱり喉の調子があんまりよくないようで・・・(>_<)

    一旦ソウルに帰ってたとはいえ
    ゆっくり休む暇はなかったんだよね、きっと。

    で、わたくし、
    明日、大阪2日目だけ参戦してきます!!

    風のうわさに聞いた(=TL^^ゞ)ところ、
    本日開催の"Power of K@幕張"で
    リョウクちゃんとトゥギさんが
    「ぎゅちゃんのソロコンに行くよ~」
    って言ったらしい!!
    もしやもしや・・・
    明日とか3人スジュに会えちゃう???
    だといいなぁ~
    けど明後日かもしれないよね
    あんまり期待値上げないでおこ~っと

    ちなみに、昨日、ELP枠の横浜チケットが届いたんだけれど
    相変わらず、チケットの神様は舞い降りなかったよ~(T_T)
    なのにですよ、明日の大阪チケットは
    ぴあ先行当選枠なのに、なぜか横浜よりいいっていうね(>_<)
    あっ、横浜よりいいってだけで、神席じゃありません←当たり前や~~(^^ゞ

    まっ、取りあえず明日は
    やっと生ぎゅちゃんに会える~~
    生声&生歌聴ける~~

    ここんとこ、アドゥルの入学関連&仕事で
    バタバタ忙しくしてたからね(>_<)
    久しぶりの大阪やで~、
    1泊しかできないけど、めいっぱい楽しんでこようと思いま~す^^

    kyu160423.jpg
    *画像お借りしましたm(__)m




    にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
    にほんブログ村

    「タンタラ」1、2話における3つの気がかり@記事

    ★mottokoreaより。。。

    「タンタラ」チソン-ミンヒョク-ヘリの関係とは?関心集める3つの秘密

    jstantara0424a.jpg

    ▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

    チソン-ヘリ-カン・ミンヒョクを巡るミステリーな物語が関心を集めている。

    『タンタラ』1、2話放送以降、視聴者たちの関心を刺激している。

    最初の関心事はソクホ(チソン扮)とハヌル(カン・ミンヒョク扮)の関係だ。
    ソクホは偶然にヨンド学院のCMソングを聞いてハヌルにアルバムを出そうと提案し、
    ハヌルは自分が前科者だとソクホの提案を拒んだ。
    そんな中でソクホの名刺を受け取ったハヌルは名前を確認して驚いた。
    家に帰り過去の写真を見ながら「ソクホ、ソクホ兄さん…」と繰り返しながら小さな笑みを見せて
    二人の間に特別な繋がりが隠されていることを暗示した。
    果たして二人の間に隠された過去とは何か、関心を集める。

    二つ目の関心事はハヌルの家族写真の中にグリン(ヘリ扮)がいないことだ。
    ハヌルはソクホの提案を受け、悩んだ末に両親の墓を訪れた。
    墓でハヌルの家族写真が置かれていたが、
    写真の中には両親、兄、幼いハヌルの4人だけがおりグリンがいない理由への関心を高めた。
    これに視聴者たちは「グリンに出生の秘密が隠されているのか?」、
    「グリンとハヌルが実の姉弟ではないのか?」、「なぜ家族写真にグリンがいないのか?」と
    グリンとハヌルの関係に対する関心が集中した。

    三つ目の関心事はハヌルにわいせつ行為の汚名を被せた真犯人の正体だ。
    ハヌルは古くからの友人ジヨン(ユンソ扮)へのわいせつ行為容疑で少年裁判を受け、
    汚名という悔しさを訴えたが前科者となった。
    特に、グリンを見るたびに恐怖を抱くようなジヨンの弟の姿、
    KTOPエンターテイメントにジヨンがいることがキャッチされ、
    ハヌルの事件が普通のわいせつ行為汚名ではないことを予感させた。

    それだけでなく、グリンを見て困惑したKTOPエンターテイメントの理事ジュハンが
    過去に警察調査を受けるハヌルを見つめていたという事実が明らかになり
    真犯人の正体と事件の内幕に対する視聴者の好奇心を刺激する。

    『タンタラ』制作陣側は「視聴者のとても大きな関心に感謝する。
    来週放送される3、4話では関心事が少し解消されるだろう」と話した。



    ふむふむ・・・
    コレ、思いっきりネタベレ記事でしたね^^;
    でも、非常にわかりやすくてなるほど~
    って思っちゃいました^^v

    とにかく、はてな???が多かった1、2話だったから(>_<)、
    こうして整理してくれたおかげで、今後どこに注目すればいいか
    ドラマに入り込みやすくなった感じでしょうか!?

    まだ2話しか終わってないけど^^;
    3話からの盛り返しに期待しましょ!!




    にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
    にほんブログ村

    「タンタラ」1話&2話、再編集ディレクター版で再放送とな!!

    ★ヘラルドPOPより。。。

    SBS水木ドラマ‘タンタラ’1、2回再放送分が監督版バージョンで誕生する。

    jstantara0423a.jpg

    去る20日と21日放送された‘タンタラ’ 1、2回再放送分が
    23日土曜日夜12時20分からと
    24日日曜日昼間1時15分から公開される予定。

    ‘タンタラ’という常勝疾走したKTOPエンターテインメントの理事シン・ソクホ(チソン)が
    最強アイドル歌手であるジャクソンと共に独立しようとしたが
    想像しない事故を体験して挫折することになる姿、
    続いて釜山に行くことになった彼がグリン(ヘリ),ハヌル(カン・ミンヒョク)と
    運命のように会うようになるストーリーが描かれた。

    また、ドラマは人気芸能人を追いかけるパパラッチと
    レコード1位を獲得するための緻密な戦略など
    芸能界と歌謡界全般の裏話だけでなく、意味のあるメッセージも投げて
    より多くの関心を引き出した。
    おかげで放送中ずっとポータルサイト リアルタイム検索語1位を維持した‘タンタラ’は
    1回に続く2回では視聴率が上昇して、今後の展開に対する期待感も呼び起こした。

    特に本放送直後、編集に対する多様な意見があったことを考慮し、
    製作スタッフは今回の再放送分では、果敢な再編集を施して
    再び公開するに至った。
    ここには本放送で見せてくれなかった場面も多数公開することはもちろん、
    1、2回の間に上映される広告も果敢に削除して
    一編の映画のように上映することになる。

    これと関連して、SBSドラマ関係者は
    “‘タンタラ’の本放送直後、多くの方々が関心と一緒に助言を送ってくださって
    心より感謝申し上げる”として
    “視聴者のみなさんに正しいサービスを提供するために
    再誕生する今回の監督版再放送分を始め、
    ‘タンタラ’がより一層多くの方々の愛を受けるように
    最善を尽くすので、ぜひ多くの応援を送って下さるようにお願いする”と伝えた。



    これは一体どうゆうこと???

    要するに・・・
    "視聴者様は神様です!"的な発想のもと
    酷評に応えるべく、このような苦肉の策をとることに至った・・・
    と理解してよろしんでしょうか!?^_^;

    でも、再放送の監督版で、好評を得られなかったら
    その後はどうするんでしょうか???

    まさかその場しのぎではないでしょうに・・・
    う~~ん、理解に苦しむ~~

    「タンタラ」、苦しい始まりになりましたね(>_<)
    まっ、でも、チソンくんの演技は、
    そんなことに左右されるような薄っぺらいものじゃないから
    きっと、今後も変わりなく熱演されると思いますし、
    あとは
    若手の皆さんの演技に影響が出ないことを祈るのみですね。


    コレ↓
    いい顔してる~~!!!^^v

    jstantara0423b.jpg




    にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
    にほんブログ村

    チソンくんは、大熱演で頑張ってます!!@「タンタラ」

    ★Innolifeより。。。

    『タンタラ』チソンがまたやってくれるか…
    視聴率上昇『ミスターブラック』と視聴率競争


    jstantara0422a.jpg

    SBSの水木ドラマ『タンタラ』の視聴率が上昇し始めた。

    22日、視聴率調査会社ニールセンコリアによると、
    21日に放送された『タンタラ』は6.6%の全国視聴率をマークした。
    これは20日の初回でマークした6.2%より0.4%上昇した数値。
    『タンタラ』は崖っぷちに立たされたマネージャーシン・ソクホ(チソン分)と
    初心者バンド“タンタラ”の花道人生プロジェクトを描いた作品。
    ドラマ序盤、主人公シン・ソクホの挫折したマネージャー人生が描かれ、
    チソンの熱演が好評を博した。

    また、MBC『グッバイ、ミスターブラック』は9.4%の視聴率をマークした。
    これは20日の8.1%より1.3%上昇した数値。
    KBS第2『太陽の末裔』スペシャルは13.6%の視聴率をマークした。



    視聴率だけでドラマ評価すべきじゃないとはいえ
    悪いよりは良いほうが断然いいわけで、~^^;
    良ければチソンくんも嬉しいだろうし~
    やっぱ気になるよねぇ

    来週は「太陽の末裔」特番もないってことなので
    注目すべきは第3回以降ですね。

    昨夜の第2回、
    初回に引き続き、チソンくんの熱演が際立っていましたが
    ストーリー展開上、わたくし的に
    んん???
    ってなったシーンがありました(>_<)
    当然、日本語字幕もないので
    単なるわたくしの理解不足だろうと思いつつも、
    今後、大丈夫なのかしらん???
    と、ちょっと心配になったりして・・・

    来週以降はぜひとも
    次回が楽しみでならない~~
    と言わせてくれることを願ってますよん^^

    ファイティン、「タンタラ」!!!




    にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
    にほんブログ村

    「タンタラ」第2話予告!!

    第2話予告





    ★Motto! KOREAより。。。

    「タンタラ」チムジルバンも我が物にするチソンパワー


    jstantara0421b.jpg

    『タンタラ』チソンが今回は「チムジルバン露宿男」に変身する。

    SBS水木ドラマ『タンタラ』側は21日、2話放送を控えて
    自分の家のようにチムジルバンを利用するソクホ(チソン扮)の姿を公開した。

    公開された写真の中でソクホはチムジルバンの可愛い露宿男に変身した姿だ。
    まずソクホのチムジルバンルックが視線を引く。
    彼はオレンジがポイントになったチムジルバン服を着用し、
    ロッカールームの鍵も手首につけて「チムジルバンルック」の基本を見せている。

    まるでチムジルバンが自分の家であるように
    ラフに見えるソクホの姿に自然と笑いがこぼれる。
    チムジルバンのマット3枚を重ねて快適な就寝場所を作ったソクホは
    その上でヨガ講師にも負けないストレッチングで体をほぐすことに集中して
    チムジルバンの達人の姿を見せる。

    その一方でソクホの白い脚線美と滑らかな腕の筋肉に視線が奪われる。
    前回1話にて腹筋で男性美を見せた彼は
    チムジルバンの服で隠すことのできない腕の筋肉を披露して再び女心を揺さぶる。

    『タンタラ』制作陣は「今日放送される2話にて
    チソン-ヘリ-カン・ミンヒョクが出会い、タンタラバンド結成のための序幕を開く。
    すべてが終わったと思った瞬間に出会うことになった三人が
    どのように力を合わせるのか見守ってほしい」と明かした。



    1話のサウナに続き、
    今回はチムジルバンとな!?←今回じゃなかったですね^^;
    *以下、訂正m(__)m
    3話目以降にチムジルバンシーンがあるとな!?
    チソンペンへのサービスカット大放出ですね(*^_^*)

    これも含めて今後もお楽しみに~
    ってことね^^




    にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
    にほんブログ村

    「タンタラ」第1話終了後の記事ふたつ(日本語版)

    注:ネタバレありの記事内容です!!

    ★innolifeより。。。

    『タンタラ』、
    最初から最後まですべてチソンの独擅場だった初回、
    波瀾万丈チソンの人生


    jstantara0421a.jpg

    ドラマ『タンタラ』の初回は、チソンでいっぱいだった。

    20日からスタートしたSBSの新水木ドラマ『タンタラ』の第1話では、
    マネジャーシン・ソクホ(チソン)を中心に芸能界の話が描かれた中で、
    クリン(ヘリ)とハヌル(カン・ミンヒョク)姉弟の話も繰り広げられた。

    シン・ソクホは熱血マネジャーだった。
    複雑な芸能界でふてぶてしくてすがすがしい性格で仕事をしていった。
    自身が身を置いているマネジメント社を裏切って新しい会社設立を計画した。

    人気グループ“ジャクソン”をケアすると同時に
    ガールズグループとのスキャンダルを防ぐためにわいろはもちろん
    あらゆる方法を動員した。
    利益のためには冷静な姿も見せた。
    ランキング操作をして作曲家にひどいしうちもした。

    しかしシン・ソクホは信じていた所属アーティストに裏切られた。
    グループ“ジャクソン”とどん底から共にしてきたし、
    特にメンバージヌ(アン・ヒョソプ)と格別の仲だったシン・ソクホ。
    彼らと独立して新しいスタートをしようとしたが
    事務所の計略に結局孤立することになって挫折した。

    前だけ見て走って周囲を見回さなかったシン・ソクホは友情まで失った。
    彼を助ける人は誰もいなかったし、後悔するにはすでに遅かった。
    しかし彼は最後まであきらめなかったし、新しいスタートを準備した。

    クリンはハヌルにとって献身的な姉だった。
    セクハラ事件の犯人にされ裁判を受けることになった弟を最後まで信じて涙で訴えた。
    しかしハヌルはクリンに冷たく接した。
    歌手を夢見たハヌルは両親の反対にもかかわらず夢に向かって進もうとしたが、
    セクハラ事件の犯人にされてしまい夢が踏みにじられた。

    放送の最後ですべて失ったシン・ソクホとハヌルが運命的に出会って
    新しい物語のスタートを知らせた。

    この日の第1話はシン・ソクホの独擅場だった。
    最初から最後まで
    シン・ソクホのローラーコースターのような人生を見せるのに集中した。
    チソンの演技力のおかげで
    風が静まる日がない芸能界の話がより一層興味深く続いた。




    ★OSEN(@Kstyle)より。。。

    ドラマ「タンタラ」放送スタート!
    チソン&Girl's Day ヘリ&CNBLUE カン・ミンヒョクらの演技は完璧…
    ストーリーが鍵に


    jstantara0421c.jpg
    jstantara0421d.jpg

    俳優チソンとGirl's Day ヘリの共演で期待されていた「タンタラ」の幕が上がった。
    ベールを脱いだ「タンタラ」は俳優たちの演技の面では完璧だ。

    内容的には、
    昨年論争が起きた音楽配信チャートのランキング操作を詳細に描く
    大胆なストーリーが驚きを与えた。
    しかし、芸能界を描いた他のドラマのように陳腐な展開になる余地も見えた。

    20日に韓国で放送がスタートしたSBS水木ドラマ「タンタラ」の
    ストーリー展開のスピードは速かった。
    ソクホ(チソン)が所属歌手のスキャンダルを防ぐためにお金で解決し、
    あちこちを走り回りながら所属歌手を育てるために奮闘するストーリーが
    スピーディーに展開され、視聴者たちをドラマに熱中させた。

    また、グリン(ヘリ)が
    セクハラの濡れ衣を着せられて
    法廷にまで行った弟ハヌル(CNBLUE カン・ミンヒョク)を守ろうとするシーンも印象的だった。
    このシーンでヘリとカン・ミンヒョクの演技力が際立った。

    tvN「応答せよ1988」で演技力を認められたヘリは、
    濡れ衣を着せられた弟が処罰されるのを見て一緒に嗚咽する演技や、
    カン・ミンヒョクとの姉弟役での共演も目を引いた。
    カン・ミンヒョクも落ち着いたハヌル役の演技を難なくこなした。

    もちろんチソンの演技は、
    放送前に制作陣が神がかった演技だと表現したように、
    前作の「キルミー・ヒールミー」が思い出せない熱演で
    最初から最後までドラマを牽引した。

    俳優たちの演技は完璧だったが、第1話のストーリーは大胆だった。
    新鮮なドラマと陳腐なドラマの間で綱渡りしているように見える。
    これまで様々なドラマが芸能界を扱ったが、
    大きな成功を収めたドラマは少ないためだ。

    「タンタラ」は第1話で
    音楽業界で大きく論争になった音楽配信チャートの操作や
    お金でスキャンダルを防ぐことはもちろん、
    生放送のステージに立ちたがらないガールズグループのメンバーたちに
    具合の悪い演技をするように言うなど、
    芸能界の裏を描いた大胆なストーリーで目を引いた。

    しかし、窮地に追い込まれたソクホがハヌルに会い、
    彼を人気歌手にする成長ストーリーがある程度予想される。
    「タンタラ」のヒットは、今後このように予想されるストーリーを
    どれほど興味深く、
    そして完成度のあるストーリーとして料理するかが鍵になると見られる。



    う~~む・・・
    視聴率6.3%、同時間帯では3位という最下位スタート(>_<)
    まぁ、ソン・ジュンギくんの「太陽の末裔」特番があったということで
    それは差し引いて考えるべきですが・・・

    とはいえ、苦しいスタートには違いないわけで(T_T)
    チソンくんをはじめ演技者みんなの批評はとってもよろしいのに
    厳しい結果となって非常に残念ですねぇ。

    特にチソンくんに関しては、どの記事も超べた褒めです!!^^v
    ・・・が、
    そんなにチソンくん一人に、
    このドラマの出来高を背負わすのはいかがなものかと!?
    そう思ったりもするんですがね^^;

    今夜の第2話、
    一応、3人のバックグラウンドは描き終えたので
    今後の絡み具合云々、展開を温かく見守りましょ!!




    にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
    にほんブログ村

    チソンくん&ヘリちゃんの特級ケミストリー@Instyle5月号

    新ドラマ「タンタラ」チソン&ヘリ、特級のケミストリーを予告!

    jstantara160419g.jpg

    俳優チソンとGirl’sdayのヘリが“特級ケミ”をグラビアで垣間見せた。

    チソンとヘリは19日に公開されたファッション誌Instyle5月号を通じて
    カップルグラビアを公開した。
    “制作者とディーヴァの出会い”というテーマで行われた今回のグラビアで
    ヘリはフォトジェニックなポーズを、
    チソンは男らしい表情演技で見る者の視線を掴んだ。

    jstantara160419b.jpg

    二人は前日に釜山にて撮影を終え、
    当日の深夜にソウルへと到着するや否や
    グラビア撮影スタートというハードなスケジュールにもかかわらず、
    疲れた顔一つ見せずに積極的に撮影をリード。
    現場にいたスタッフからは拍手が送られたという。
    特に、ヘリはチソンが自分のせいで待機することになるのではと
    誰よりも早く準備を終え、
    チソンもまたヘリの単独撮影も積極的に現場でサポートするなど
    早くも二人の抜群の相性を見せたという。


    jstantara160419a.jpg

    また続けて行われたインタビューでヘリは
    「応答せよ1988」以降わずか3か月で次期作を選んだことについて
    「ありがたいことにたくさんのオファーを頂いたが、
    『タンタラ』の台本は、全体の流れがすごく面白くて時間も忘れて読んだ」と語り、
    一方チソンは
    「周りから『(前作キルミー・ヒールミーで)7人ものキャラクターを演じたから
    今回の台本が面白くなく感じるだろう』と言われていたが、
    全くそんなことはなかった」とし、
    「今回のキャラクターも、俳優チソンが表現するシン・ソクホ(役名)だと思って、
    心からキャラクターにぶつかっていく。
    僕も自分自身が作り出すシン・ソクホへの期待が大きい」と語った。


    チソンとヘリのグラビアとインタビューは雑誌Instyle5月号で確認することが出来る。



    InStyle Koreaインスタより。。。



    お気に入りチソンくん@制作発表会

    右サイド、いいね~^^
    jstantara160419f.jpg

    左サイドも、いいね~^^
    jstantara160419c.jpg

    ただひとり半袖で臨んだチソンくん^^
    上腕筋は言わずもがな、前腕筋もアピール!?(*^^)v
    jstantara160419d.jpg

    片足浮いた瞬間!!!
    jstantara160419e.jpg




    にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
    にほんブログ村

    チソンくん、若手共演者とともに@「タンタラ」制作発表会

    本日、「タンタラ」制作発表会!!

    制作発表会の出席者は若手だらけで~(>_<)
    いやまぁ、チソンくんもまだまだ若いんですが・・・
    ここまで若手が勢ぞろいすると
    やはりベテランの風格を感じさせますねぇ(>_<)

    Kstyleさんのツィを拝借、ペタリします^^;



    SBS FBより。。。

    いよいよ明日(20日)になれば初放送!
    ‪#‎딴따라 ‬7分プレビューupset
    傍若無人マネジャーソクホ(チソン)と
    生素人バンド'タンタラ'の春の気配がいっぱい、心暖まる話~




    "タンタラ"チソン、"17歳差だけれど僕はヘリからオッパ"

    stardailynews

    ヘリちゃんから"オッパ"と呼ばれたらやっぱり嬉しいよねwww

    このドラマ、ミニョクくんやヘリちゃんん効果で
    視聴者の平均年齢下がりそう・・・
    キルヒルの時みたいに、
    チソンくんはまたも若い子から支持される???




    にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
    にほんブログ村
     
    プロフィール

    Maumkum

    Author:Maumkum
    すっかり大人な(^^ゞ
    オンマELFです!!
    キュヒョンくんを絶賛応援中!!

    カレンダー
    03 | 2016/04 | 05
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    月別アーカイブ
    メモリーボード
    ブックマーク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ランキング
    ランキングに参加しています ↓↓↓       ↓↓↓ にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
    QRコード
    QR
    訪問者数
    訪問者数2
    現在の閲覧者数:
    お断り